お寺・お墓のアイエム TOPページ > 寺院のご案内 瑞法光寺

寺院のご案内

寺院の概要

寺院名

ずいほうこうじ

瑞法光寺

宗旨 宗派

日蓮宗

住所

茨城県取手市稲1497

お問い合わせ

寺院の歴史や由来

宗派 日蓮宗
創世年 明治18年(1885)

瑞法光寺(ずいほうこうじ)は、明治18年に京都の門跡寺院 村雲瑞龍寺十世瑞法光院宮日栄尼(伏見宮一品邦家親王第六王女)の発願によって、東京都中央区小伝馬町に開山創建。元は門跡伝来による天拝子育鬼子母尊神を安置したことから村雲鬼子母神堂と称した。大正12年の関東大震災で焼失したが、昭和4年に本堂庫裡が再建され、昭和17年に村雲瑞龍教会と称した。 昭和27年には開山尼公の院号をもって、寺号を現在の「瑞法光寺」と称するようになった。昭和62年2月28日をもって東京都から茨城県取手市に移転、本堂を移築することになった。

アクセス情報

住所

茨城県取手市稲1497

アクセス

管理墓地・浄苑一覧

  • 守谷取手樹木葬墓地

    茨城県取手市稲1497 詳細を見る

このページの先頭へ